NEWS & TOPICS

2011.08.31

 五島列島支援プロジェクトの活動で五島列島に行ってきました。

2011.08.31~2011.09.06の間、五島列島に行ってきました。

今回は初めて小値賀島にも滞在。ハードスケジュールでしたが
野崎島・小値賀島・奈留島・久賀島・福江島と訪問してきました。

8/31~9/1 
東京で今のところ一番行ってみたいところとして要望の強かった野崎島を訪問。
現在は無人島であり、現地訪問に際してどのような環境なのか、視察に行ってきました。
非常にきれいな島で小値賀町の方々がしっかり管理されていて、また野崎島までの
アクセスも含め確認が取れました。
小値賀島では「おぢかアイランドツーリズム」の関係者に古民家ステイ、小値賀島の
名所などをご案内いただきました。

9/2
福江島に入り、五島市役所を訪問。中尾郁子五島市長をはじめ関係各所10名ほど
お集まりいただきまして活動の進捗報告をさせていただきました。
久賀島に入り、漁業関係の方々と現状の漁業における状況についてと首都圏流通について打ち合わせ、牢屋の窄殉教教会など教会保全に関する五島列島支援プロジェクトの協力に関する意見交換などを行いました。夜は五島で活躍する地産地唱バンド「ベベンコビッチオーケストラ」のメンバーと会食しました。

9/3
福江島にて福江の名所など観光スポットの視察、初めて鬼岳や高浜海岸などを訪れました。夜は五島市議会議員の方々と会食。五島の今後についてディスカッションを行いました。

9/4
福江島、三井楽教会でミサに参加。その後ステンドグラス工房の視察、五島地鶏しまさざなみ養鶏場の視察、夜は地元の水産会社の方と会食しました。

9/5
福江島、福江魚市にてセリの状況などを視察。午後から奈留島に入り、木工工芸品を作る「三兄弟工房」を訪問。その後、奈留町漁業協同組合にて打ち合わせを行いました。

9/6
奈留町漁業にて朝市のセリ、巻き網漁船からの水揚げ、一本釣り漁船の水揚げ、漁獲した魚の梱包から受発注、配送業務まで一連の流れを視察してきました。

 

1週間ほどの滞在にて五島の現地の方々へのご挨拶、首都圏流通をはじめとする具体的な方向性の議論を行い、五島列島に観光誘致や首都圏流通をすることによる地域振興活動の具体的計画が進んでいます。1年間に4回の五島訪問をこの2年間継続して行い、東京での活動をはじめこれからも五島列島の地域活性と文化的景観の保全活動に取り組んでいきたいと思います。