長崎県五島列島で育まれた地鶏ブランド『しまさざなみ』



 五島の澄んだ空気の中で育まれた地鶏「五島地鶏しまさざなみ」そのこだわりとは・・・
生産者の代表である梶山さんを訪ねた。
「五島地鶏しまさざなみ」は[雄]シャモ(833系)と[雌]プリマスロックを交配させた地鶏である。そのオスの体の模様がさざなみのように綺麗な事から、島で育まれた地鶏として『しまさざなみ』と名付けられた。

 地鶏としての厳しい条件をすべてクリアし、大切に育てられた『五島しまさざなみ』を実際に試食してみると、適度な歯ごたえとしっかりとしたその旨みに驚かされる。細かい筋繊維の肉が特徴のシャモと、油の旨味が特徴の黄斑プリマスロック両品種の優れた部分を受け継いだ上質な肉質だ。その秘訣となるのが資料へのこだわり。13種類の配合飼料の中には、五島で取れる“五島茶”や“つばき油”なども配合している。コストはかかるが、『五島しまさざなみ』は通常の若鳥に比べ低カロリー・低脂肪、そして高たんばくと体にも優しい。

 『五島地鶏しまさざなみ』も五島の魚や五島牛のように、五島を代表する食材として是非多くの方に味わってもらいたい。

価格 オス一羽 5,000円(税込)
   メス一羽 4,000円(税込)


さざなみ農園
http://www.bl.i-friends.st/?in=tori

代表者 梶山 茂
長崎県五島市堤町2289-1
TEL:0959-74-2961